BCP 基本方針

つばきグループは、事業を継続することがお客様、取引先、従業員および社会に対する企業の責任と認識し、事業を中断、阻害するリスクが生じた際には、それによる影響を最小限に抑え可及的速やかに復旧、再開させることを経営の重要課題の一つと位置づけ、事業継続に取り組む基本方針を以下のとおりとする。

基本方針

1.従業員とその家族および当社グループの事業活動に関わるすべての人たちの生命・安全の確保を最優先する。

2.お客様・取引先さらには社会へ与える影響度、経営ダメージ等を考慮し、優先度をつけた効果的活動により事業の早期復旧に努める。

3.各事業の社会的役割を明確にし、事業環境に応じた責任を果たす。

4.地域住民・行政等事業所周辺地域と連携を密にし、自治体の要請には積極的に協力して、地域・社会の復旧に貢献する。

持続可能な社会の実現に向けて

つばきグループは、「動かす」分野において社会の期待を超える価値を提供し、
社会から必要とされ続ける企業となることを目指します