ステークホルダーの皆さまへ

代表取締役社長兼COO 大原 靖   代表取締役会長兼CEO 長 勇
代表取締役会長兼CEO 長 勇  代表取締役社長兼COO 大原 靖

つばきグループは、1917年の創業以来、モノづくり企業として省力化、省エネ化に直結する製品の提供を通じて、社会課題の解決に貢献してまいりました。

近年、地球規模の環境・エネルギー問題などへの対応や高度情報化社会など、企業を取り巻く環境は大きく変化し、企業に対する要求はますます多様化・高度化しています。 このような中、当社グループでは、「“動かすこと”に進化をもたらし、社会の期待を超えていきます」という社会的使命の下、これら将来の社会課題を踏まえた新長期ビジョン、新中期経営計画(2021年度スタート)を策定中です。事業部門、商品の枠にとらわれないイノベーションにより、社会の発展と事業成長の両立を目指して、事業戦略に落とし込んでいきます。

一方、CSR、ガバナンスへの取り組みでは、従来の活動にSDGs視点を取り込み、「サステナビリティ基本方針」を制定しました(2020年4月制定)。今後は環境(E)、社会(S)、ガバナンス(G)の側面から新たに重要課題(マテリアリティ)を特定し、中長期視点でグローバルに活動を強化してまいります。

つばきグループは、モノづくり企業ならではのイノベーションにより、持続可能(サステナブル)な社会の実現に挑戦していきます。

2020年8月
代表取締役会長 長  勇
代表取締役社長 大原 靖

持続可能な社会の実現に向けて

つばきグループは、「動かす」分野において社会の期待を超える価値を提供し、
社会から必要とされ続ける企業となることを目指します