事業内容

つばきの商品マトリックス(事業・産業別)

社会に貢献するつばき商品は、幅広い分野、様々な用途で使われています。

〈産業別〉一般産業、自動車、資源・素材、食品・医療、インフラ・環境、生活・アミューズメント

事業紹介

チェーン事業

チェーン事業

チェーンの機能は大きく、動力伝動用、搬送用チェーンの2つ。世界シェアNo.1のスチールチェーン、軽量で衛生的なプラスチックチェーンなど、約2万種類の豊富なラインアップから、工作機械、造船、鉄鋼、液晶・半導体などあらゆる業界に最適なチェーン商品を提供しています。

■主要生産拠点:日本、アメリカ、台湾、中国(天津)、ドイツ

一般産業用部品 製品情報へ

精機事業

精機事業

精機事業では減速機、直線作動機など「Motion&Control(動きと制御)」に関わる機械部品と、その複合技術による最適なパワートランスミッション機器を提供。産業機械分野はもちろん、駅ホームの可動柵や地下鉄の止水扉、ドーム球場の屋根開閉など、日常生活のさまざまなシーンでも活躍しています。

■主要生産拠点:日本、中国、台湾、タイ

一般産業用部品 製品情報へ

自動車部品事業

自動車部品事業

自動車部品事業では、埼玉工場をマザー工場に世界8ヵ国12工場生産体制を構築しています。自動車エンジンの高性能化、軽量化、エコ化に貢献するタイミングチェーンシステム(世界シェアNo.1)、自動車パワートレーンにおける動力伝達部品を世界中の自動車メーカーに提供。これまで培った技術力をベースに、電気自動車などの次世代エコカー対応のEnedriveChainも開発しました。

■主要生産拠点:日本、アメリカ、タイ、イギリス、中国、韓国、メキシコ、チェコ

自動車部品 製品情報へ

マテハン事業

マテハン事業

マテハン(マテリアルハンドリングの略)事業では、搬送・仕分け、保管システムなど、モノと情報の流れをコントロールし、お客様の生産性向上に貢献する高度なソリューションを提供しています。自動車、物流、ライフサイエンス、さらにセメントや木製チップなどの粉粒体搬送や工作機械向け金属切りくず搬送・クーラント処理搬送など、様々な業界の自動化・省人化ニーズに応えています。

■主要生産拠点:日本、アメリカ、オランダ、スロバキア、インドネシア、中国、インド

搬送システム 製品情報へ

新規ビジネス

新規ビジネス

電気自動車と公共施設やビル、工場などの間で電力の相互供給を行うV 2 X 対応充放電装置、植物工場のイノベーションに挑戦したアグリビジネス、IoTを駆使した遠隔監視プラットフォームなどの新規ビジネスを展開。これからの社会のために、TSUBAKIに何ができるのか。「モノづくり」の枠を超え、自らにそれを問いかけ続け、最適なソリューションを提供していきます。

新規ビジネス 製品情報へ

持続可能な社会の実現に向けて

つばきグループは、「動かす」分野において社会の期待を超える価値を提供し、
社会から必要とされ続ける企業となることを目指します