プレスリリース

除雪車両向け「つばき合金鋼製タイヤチェーン ヘキサグリップ(亀甲型)」
国土交通省:NETISに追加登録されました

2019/8/5

当社の「つばき合金鋼製タイヤチェーン ヘキサグリップ(亀甲型)」が、除雪車両用タイヤチェーンとして、国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)の登録を受けました。
2016年に建設特殊車両用タイヤチェーンとして初めてNETISに登録された「つばき合金鋼製タイヤチェーン(リング付ラダー形)」に次いで、2つ目の登録となります。
今回登録された「つばき合金鋼製タイヤチェーン ヘキサグリップ(亀甲型)」は、高耐久性による経済性と軽量化はそのままに、従来品との比較で大幅な低震動化(従来品の1/3)と10dB以上の低騒音化を実現。除雪作業環境の向上が大きく評価され、追加登録となりました。
今後、国土交通省管轄の除雪事業で使用される除雪ドーザやグレーダなどの除雪車両への採用拡大が期待されます。
(新技術名称:合金鋼製リング付タイヤチェーン NETIS登録番号:KK-160031-A)

※詳しい商品情報はこちらから

https://www.tsubakimoto.jp/other-products/tire-chain/

NETIS (新技術情報提供システム) とは…
国土交通省が運用する、民間企業等により開発された新技術に係る情報を共有・提供するデータベース。 New Technology Information Systemの頭文字から「ネティス」と呼称されています。

※国土交通省NETISサイト

http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/NewIndex.asp

■本件についてのお問合せ先
経営企画室 広報課
TEL 06-6441-0054 FAX 06-6441-0203 E-mail : pr-sec@gr.tsubakimoto.co.jp

■お客様からのお問合せ先
チェーン製造事業部 商品企画部 輸送機商品課(担当:堀・葉上)
TEL 0774-64-5012

プレスリリースに記載されている情報は発表当時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

持続可能な社会の実現に向けて

つばきグループは、「動かす」分野において社会の期待を超える価値を提供し、
社会から必要とされ続ける企業となることを目指します