自動車製造のありとあらゆる工程で活躍するつばき製品

自動車製造
塗装工程

車体やドアなど部品の塗装における下塗、中塗、上塗の各工程でも、小形ギヤモータ、ケーブルベヤ、無給油チェーンなどのつばき製品が活躍しています。

塗装工程 下塗 -小形ギヤモータ-

車体の下塗は、防錆効果のある電着塗装のため、車体を天井から吊り、「塗料」の入ったプールの中を潜らせて搬送します。

中塗以降は、車体ごとに台車に載せてフリクションローラで駆動されます。ローラの駆動にはつばきの減速機、小形ギヤモータが使われています。

小形ギヤモータについてさらに詳しく

製品についてのご質問はこちらから

塗装工程 中塗 -ケーブルベヤ® TKRB形-

中塗は車体表面を滑らかにして色落ちを無くすため、灰色塗装を塗装ロボットでまんべんなく吹き付けします。

多軸ロボットの電線支持用にはつばきのケーブルベヤが使われています。オープン構造でケーブルを押し込んで挿入でき、メンテナンス作業も容易に行えます。3次元に屈曲可能なため、多軸ロボットに最適です。

ケーブルベヤ TKRB形についてさらに詳しく

製品についてのご質問はこちらから

塗装工程 上塗 -無給油ドライブチェーン ラムダチェーン-

上塗は塗装ロボットやレシプロ式塗装機で、実際のクルマの色を吹付け塗装をして、ムラなくきれいに仕上げます。

レシプロ塗装機には、つばきの無給油ドライブチェーン ラムダチェーンと減速機が使われています。ラムダチェーンは特殊含油ブシュを採用しているため、チェーンへの給油は不要です。チェーンの取替え頻度を大幅に低減できます。

ラムダチェーンの基本構造

無給油ドライブチェーン ラムダチェーンについてさらに詳しく

製品についてのご質問はこちらから