会社情報

2016/10/21

 モノづくり日本会議/日刊工業新聞社主催の2016年"超"モノづくり部品大賞において、当社子会社の(株)ツバキE&M「エクトフレックス® カップリング NERシリーズ」が「奨励賞」を受賞しました。

「"超"モノづくり部品大賞」は、日本のモノづくりの競争力の源泉である部品や部材に焦点を当てた表彰事業で、今回は70件の応募がありました。機械、電気・電子、自動車、環境関連、健康・バイオ・医療機器、生活関連の6分野から大賞はじめ計38件が選ばれました。

「エクトフレックス® カップリング NERシリーズ」

 「奨励賞」を受賞した「エクトフレックス® カップリング NERシリーズ」は、ディスクタイプのカップリング(軸継手)で、新開発のディスクとボルトの最適化により、従来にない高トルクとコンパクト化を実現。さらに独自のセンタユニット構造(特許出願中)により、装置への組付け時間を大幅に短縮しました。

▼エクトフレックス® カップリング NERシリーズの詳細はこちら
http://www.tsubakimoto.jp/products/reference/6/landing-ner-new/

▼2016年 "超"モノづくり部品大賞公式サイト
http://www.cho-monodzukuri.jp/award/archive/list2016.html