会社情報

世界のリーディングカンパニーへ

 つばきグループは、1999年4月にミッション・ステートメントを制定し、「世界のリーディング・カンパニーを目指して、顧客にベスト・バリューを提供しよう」を旗印に、「パワートランスミッション」と「マテリアルハンドリング」の事業分野で、グループ一丸となって事業活動を推進してきました。その結果、今では世界24カ国で7500人以上が働く企業集団へと成長してまいりました。

 当社グループは2017年に創業100周年を迎えます。 この創業100周年以降もモノづくり企業として持続的成長を果たすため、2020年度をターゲットとする「長期ビジョン2020」を策定。その具体的アクションプランである「中期経営計画2016」に2014年度より取り組んでおり、今年は最終年度を迎えました。 マーケット重視の企業文化へと転換し、お客様の潜在的なニーズに的確にお応えする商品・サービスの提供を通じて、社会の発展に貢献し続けていきたいと考えております。

 一方で、ビジネス環境は変化しても、お客様のために尽くすという基本姿勢とモノづくりへのこだわりは不変です。「安全・品質・コンプライアンス」を最優先に、社員一人ひとりがイキイキと働ける会社、やりがいや働きがいを感じられる会社を目指すとともに、社員一人ひとりのチャレンジ精神を原動力に、グローバル市場での持続的成長を果たしてまいります。

2016年6月

 会長・社長_Photo  
 代表取締役社長兼COO 大原 靖   代表取締役会長兼CEO 長 勇  

*「長期ビジョン2020」「中期経営計画2016」はこちらから