サポート・お問合わせ

Qチェーンの周辺機器
4.ローラチェーン用自動給油器(SFM68)に充填された食品機械用油とは?

Q ローラチェーン用給油器(SFM68)に充填された潤滑油は、FDA(米国食品医薬品局)連邦規則21CFR178.3570※1に合格し、USDA(米国農務省)によりH1※2認定を受け、安全性が確認された潤滑油です。お客様のPL対策やHACCP※3(ハセップ)システムにおいて「安全性の向上」に貢献します。

油種名;ANDEROL社 「ANDEROL FGC68」


安全性
  植物油系潤滑 > 流動パラフィン > 食品機械用潤滑剤(弊社 SFM68がこれに相当) > 合成油・特殊製品 ≧ 工業用潤滑剤


潤滑油の性能(潤滑性・極圧性・耐熱性・酸化安定性・防錆性他)
  合成油・特殊製品 > 食品機械用潤滑剤(弊社 SFM68がこれに相当) ≧ 工業用潤滑剤 > 流動パラフィン > 植物油系潤滑油
※1 偶発的に食品に接触する潤滑剤を「間接食品添加物」と位置づけており、厳しい安全性試験の結果、潤滑剤を構成してもよい物質及びその許容濃度を細かく規定している。
※2 FDAで認可された原材料を使用し、「偶発的に食品に接触する可能性のある潤滑箇所に使用できる」として認定された食品機械用潤滑剤のことです。H1以外にH2もあり、H2は「食品に接触する可能性はないが、食品工場で使用すること が望ましい潤滑剤」とされています。つまり、食品に触れる可能性がある場所での使用はできません。
注)現在は、NSF(National Sanitation Foundation)がこの認証を引き継いでいます。
※3 HACCPはHazard Analysis Critical Control Pointの略で、「危害分析重要管理点」と訳され、安全・衛生管理手法です。
<参考文献……エクソンモービル(有)食品機械用潤滑油カタログ・技術資料>

お問い合わせ