製品情報 一般産業用部品

  • プラトップ®チェーン

TTUPM838H形

チェーンピッチ25.4mmのプラトップチェーンです。

マグネット入りプラレールとの組合せで曲線部での浮上りを防止することができます。

TTUPM838H形「ALF仕様」「HG仕様」金属製芯材ピン材質変更のお知らせ (2018.12.20)

TTUPM838H形

1. 特長

  • プラスチックと金属ピンを融合させた 「特殊2層D形プラピン」 を採用しました。プラスチックの特性を持ちながら、マグネットの磁力で浮上りを防止します。
  • 「特殊2層D形プラピン」 は、チェーンとの摺動部分が特殊エンプラのため、特殊エンプラの水雰囲気での特性により摩耗伸びを抑制し、チェーンの長寿命化が期待できます。
  • オール金属製のピンに比べ15%軽量で省エネルギーです。
  • 飲料容器搬送用に最適なBevedolphinシリーズです。

摩耗伸び比較

摩耗伸び比較グラフ

チェーン質量を低減

チェーン質量比較グラフ

オール金属製ピンのチェーン質量を100とした場合の比較

電気容量を軽減

軽量化とマグネットの吸着力の適正化
により電力量も軽減

オール金属製ピンの電気容量を100とした場合の比較

各グラフはクリックで拡大します。

2. CB仕様の特長

CB = 低摩擦耐摩耗仕様
LF仕様とALF仕様の中間の滑り性を保有した仕様です。

搬送物とトッププレートとの動摩擦係数比較

トッププレート材質 搬送物材質
アルミ缶、スチール缶 ガラスビン プラ容器 紙パック UHMW-PE
普通 0.25 0.22 0.25 0.31 0.25
LF 0.20 0.14 0.17 0.29 0.20
HG 0.20 0.14 0.17 0.29 0.20
CB 0.19 0.12 0.16 0.29 0.20
ALF 0.14 0.10 0.13 0.22 0.15

(測定条件はドライ搬送、速度: 60m/min)

3. 構造

各構造の画像はクリックで拡大します。

TTUPM838H形の構造

特殊2層D形プラピン

特殊2層D形プラピン 構造図

リンクとピンの組合せ

リンクとピンの組合せ 構造図

レールとチェーンの組合せ

レールとチェーンの組合せ 構造図

TTUPM838H形とWT2515G-M形の組合せ

図は取付の一例です。

直線搬送用WT2515G-M形と曲線搬送用TTUPM838H形は、同一シャフトに設置可能です。搬送レベルが変わらないため多列配置時のコンベヤ設計が簡単になります。※上図は取付けの一例です。

4. 形番表示例

TTUPM 838 H - CB + 80 L
(1) (2) (3) (4) (5) (6)
  1. (1) 形式
  2. (2) トッププレート幅: 838 = 83.8mm
  3. (3) 形式
  4. (4) 仕様記号: CB/HG = 低摩擦・耐摩耗仕様, ALF = 超低摩擦・耐摩耗仕様
  5. (5) リンク数: 最小数 = 2, 最大数 = 99999
  6. (6) 単位 : L = リンク

仕様の対応可否については「寸法・スペック」もしくは「トップチェーンカタログ」の商品頁にてご確認ください。

5. メーカー希望小売価格

メーカー希望小売価格につきましては当社までお問合せください。

2019年1月発注分より、TTUPM838H形「ALF仕様」「HG仕様」金属製芯材ピンの材質を変更します。

  • TTUPM838H形の特殊2層D形プラピンの芯材ピンにおいて、材質ALF仕様、HG仕様は、NEP(ネプチューン)ピンを標準としていましたが、ステンレス製ピンへ変更となります。(都度見積、受注生産品です。)
    ※CB仕様の芯材ピンはスチール+ニッケルメッキ仕様ピンのままで変更ありません。

ピン材質変更

ULF仕様からALF仕様へ統合のお知らせ

  • 2017年4月受注分より、プラトップチェーンのULF仕様をALF仕様に統合します。
  • 2017年6月受注分より、プラスチックモジュラーチェーン及びプラブロックチェーンのULF仕様をALF仕様に統合します。
  • 統合後、ULF仕様については当社までお問合せください。
  • ALF仕様 (超低摩擦・耐摩耗仕様) は従来のULF仕様と同等の超低摩擦係数を保持しながら、無潤滑条件下での走行レール (超高分子量ポリエチレン) との摺動摩耗粉の発生量を大幅に低減できます。