製品情報 一般産業用部品

  • プラスチックモジュラーチェーン

WT1907-K形

チェーンピッチ19.05mmタイプ。

ショートピッチのレイズドリブタイプ。小物容器やゴムシートの搬送におすすめです。

  • WT1907-K: レイズドリブタイプ
WT1907-K
寸法・スペック 2DCAD アクセサリへ スプロケットへ

1. レイズドリブタイプチェーンの特長

レイズドリブタイプはトランスファプレートとの組合せにより、乗継部に発生する隙間を解消します。搬送物の巻込み、引掛りを防止し、スムーズな乗移りを実現します。

デッドプレートの場合

デッドプレート構造図

デッドプレートの場合、多角形運動によるチェーンの上下動により、デッドプレートとチェーン上面のスキマが変化します。
搬送物の形状によってはこのスキマに引っかかり、転倒する場合があります。

トランスファプレートの場合

トランスファプレート構造図

トランスファプレートの場合、チェーン上面のリブの間にトランスファプレートのくしを、多角形運動の影響を受けない位置まで入れ込むことができます。
これにより、搬送物の転倒を防止する効果があります。

2. 形番表示例

WT 19 07 - K24 - LFB + 80 L
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)
  1. (1) 形式
  2. (2) チェーンピッチ: 19 = 19.05mm 
  3. (3) リンク形状: 7 = レイズドリブ
  4. (4) チェーン幅: [例] 24X25.4 = 609.6mm
  5. (5) 仕様記号: LFB = 低摩擦・耐摩耗仕様, NLF = 低摩擦仕様, HTW = 高温仕様
  6. (6) リンク数: 最小数 = 2, 最大数 = 99999
  7. (7) 単位 : L = リンク

仕様の対応可否については「寸法・スペック」もしくは「トップチェーンカタログ」の商品頁にてご確認ください。

*各仕様についての詳細はこちらから

3. メーカー希望小売価格

価格につきましては当社までお問い合わせください。