サポート・お問い合わせ

Q駆動用チェーン
8.チェーンにはどのような潤滑油を使用すれば良いのか?

Q ローラチェーン伝動において、潤滑は非常に重要です。
潤滑が不完全では、極めて短時間で寿命に至る場合があり、思わぬ事故につながる場合があります。潤滑については特にご注意ください。
以下に推奨いたします潤滑油の番号を記します。また、市販の潤滑油も紹介させて頂きますので、これを参考に潤滑油を選定・ご使用ください。

(1)SAE番号
潤滑形式 AI・AII・B
チェーン番号 / 周囲温度 -10℃~0℃ 0℃~40℃ 40℃~50℃ 50℃~60℃
RS50以下の小ピッチのもの SAE10W SAE20 SAE30 SAE40
RS60・80 SAE20 SAE30 SAE40 SAE50
RS100
RS120以上の大ピッチのもの SAE30 SAE40 SAE50
潤滑形式 C
チェーン番号 / 周囲温度 -10℃~0℃ 0℃~40℃ 40℃~50℃ 50℃~60℃
RS50以下の小ピッチのもの SAE10W SAE20 SAE30 SAE40
RS60・80
RS100 SAE20 SAE30 SAE40 SAE50
RS120以上の大ピッチのもの
注1) 潤滑形式 AI… 油差し、ハケ塗り給油 AII… 滴下給油
      B … 油浴または回転板による給油   C … 強制ポンプ潤滑


(2)市販潤滑油の例
2017年7月現在
SAE
ISOVG(CST40℃)
メーカー名
SAE10W SAE20 SAE30 SAE40 SAE50
32 68 100 150 220
出光興産(株) ダフニーメカニックオイル32 〃68 〃100 〃150 〃220
EMGルブリカンツ (合) DTEオイルライト 〃ヘビーメディアム 〃ヘビー 〃エキストラヘビー 〃BB
JXTGエネルギー (株) スーパーマルパス DX32 〃68 〃100 〃150 〃220
FBKオイル RO32 〃68 〃100 〃150 〃220


(3)低温・高温の時の潤滑油の例
ローラチェーンを低温、または高温で使用する場合の潤滑油として、次のものがあります。他銘柄については相当品をご使用ください。

外気および
運転温度
-50℃~-25℃ -25℃~0℃ -10℃から60℃ 60℃~200℃ 150℃~250℃
メーカー名
潤滑油名
東レ・ダウコーニング(株)
SH510

信越化学工業(株)
KF50

モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン
TSF431
日本サン石油(株)
スニソ4GS

昭和シェル石油(株)
冷凍機油68K
上記参照 JXTGエネルギー (株)
モービルバキュオリン546

(株)MORESCO
モレスコハイルーブ
L-150
(株)MORESCO
モレスコハイルーブ
R-220

住鉱潤滑剤(株)
ハイテンプオイルES

佐藤特殊製油(株)
ホットオイル
No.75
給油方法はいずれも滴下、油差し、ブラシで給油します。

お問い合わせ