• HOME>
  • 製品情報>
  • チェーンテンショナの変位量と押し付け力の関係

製品情報

チェーンテンショナの変位量と押し付け力の関係

TCS形(揺動式)

TCS形(揺動式)
  • 作用する押付け力 F(kN)
  • 変位量(揺動角) δ(°)
  • 重力加速度 G=9.80665(m/s2)

・CT-TCS40、CT-TCS50
F=(0.26×δ+0.8)×G×10-3 ※押付け力の範囲:0~0.15(kN)

・CT-TCS60、CT-TCS80
F=(0.95×δ+1.5)×G×10-3 ※押付け力の範囲:0~0.39(kN)

ETS形及びTA形(直動式)

ETS形及びTA形(直動式)
  • 作用する押付け力 F(kN)
  • 変位量(押し込み量) δ(mm)
  • 重力加速度 G=9.80665(m/s2)

・CT-ETS40、CT-ETS50、CT-TA40
F=(0.8×δ+8.4)×G×10-3 ※押付け力の範囲:0.10~0.25(kN)

・CT-ETS60、CT-ETS80、CT-TA50、CT-TA60
F=(1.36×δ+19.1)×G×10-3 ※押付け力の範囲:0.15~0.39(kN)