製品情報 一般産業用部品

  • プラトップ®チェーン

TPF形

許容張力はTTP形の約1.4倍です。

より負荷のかかる条件下での使用に最適です。

  • TPF: ステンレスピンタイプ
TPF形
寸法・スペック 2DCAD スプロケットへ アイドラホイールへ

1. 特長

  • 大きな許容張力で、より負荷のかかる用途に最適です。
  • プレートの厚みは3.2mmを採用。ステンレストップチェーン (TT形) と同じプレート厚みです。
  • プラピン仕様は製作できません。

2. 構造

TPF形 構造図
  • 2009年1月よりローレットタイプの継手ピンはすべてDピンに変更になりました。
  • ローレットタイプとDピンタイプは連結出来ません。交換の際はチェーン1本単位で交換してください。

3. 形番表示例

TPF 826 - LFB + 80 L
(1) (2) (3) (4) (5)
  1. (1) 形式
  2. (2) トッププレート幅: 826 = 82.6mm
  3. (3) 仕様記号: 無記号/W = 普通仕様, LFW/LFG/LFB = 低摩擦・耐摩耗仕様, ALF = 超低摩擦・耐摩耗仕様, DIA/DIY = 耐衝撃仕様
  4. (4) リンク数: 最小数 = 2, 最大数 = 99999
  5. (5) 単位 : L = リンク

仕様の対応可否については「寸法・スペック」もしくは「トップチェーンカタログ」の商品頁にてご確認ください。

*各仕様についての詳細はこちらから

4. メーカー希望小売価格

メーカー希望小売価格はこちらから形番を選択の上、主要諸元画面にてご確認ください。

ULF仕様からALF仕様へ統合のお知らせ

  • 2017年4月受注分より、プラトップチェーンのULF仕様をALF仕様に統合します。
  • 2017年6月受注分より、プラスチックモジュラーチェーン及びプラブロックチェーンのULF仕様をALF仕様に統合します。
  • 統合後、ULF仕様については当社までお問い合わせください。
  • ALF仕様 (超低摩擦・耐摩耗仕様) は従来のULF仕様と同等の超低摩擦係数を保持しながら、無潤滑条件下での走行レール (超高分子量ポリエチレン) との摺動摩耗粉の発生量を大幅に低減できます。