製品情報 一般産業用部品

  • プラトップ®チェーン

ST/RT形 プラローラ®テーブル

パレットなしで直乗せできるフリーフローチェーンです。

チェーンのピッチライン上にプラローラが付いているので、屈曲時にもプラローラ間隔が変わりません。

  • ST形: SS仕様, NP仕様
  • RT形: SS仕様
ST/RT形 プラローラテーブル
2DCAD

製品のお問い合わせ

  • TEL: 0120-251-664
  • FAX: 0120-251-665

1. ラインアップ・特長

ST形 RT形
ST形 写真 RT形 写真
  • 特殊アタッチメントとプラローラの上面の高さは同一ですので2列平行に設置したチェーンの一方から他方への乗移りもスムーズにできます。
  • プラローラの転がり摩擦係数: 0.06~0.10
  • プラローラの幅は、ST形の2倍 (RT300シリーズ除く) でパレットやケースの搬送に適します。
  • プラローラの転がり摩擦係数: 0.06 ~ 0.10
SS仕様
プラローラ: ポリアセタール (色:ライトグレー)
ステーピン: 18-8ステンレス
特殊アタッチメント: 18-8ステンレス
クリップ: 17-7ステンレス
本体チェーン: ステンレス
寸法・スペック
NP仕様
プラローラ: ポリアセタール (色: ライトグレー)
ステーピン: 18-8ステンレス
特殊アタッチメント: 18-8ステンレス
クリップ: 17-7ステンレス
本体チェーン: スチールにニッケルメッキ
寸法・スペック
SS仕様
プラローラ: ポリアセタール (色: ライトグレー)
ステーピン: 18-8ステンレス
クリップ: 17-7ステンレス
本体チェーン: ステンレス
寸法・スペック
  • ST300形/RT300形のベースチェーンは、ローラがないブシュドタイプです。
  • 注文生産品です。

2. 構造

RT形の構造はST形から特殊アタッチメントを取除いた形状です。

ST形 構造図

ST/RT形 プラローラテーブル 構造図

ST3**、RT3**にはローラはついていません。

3. 形番表示例

ST形

ST404 - NP + 100L - JR - P
(1) (2) (3) (4) (5)
  1. (1) 形式: ST3**, ST4**, ST5**
  2. (2) 仕様記号: SS = SS仕様, NP = NP仕様
  3. (3) リンク数: 最小数 = 3, 最大数 = 99999
  4. (4) 端末記号: 詳細はこちらよりご確認ください。(PDF:126KB)
  5. (5) オプション記号: 詳細はこちらよりご確認ください。(PDF:184KB)

RT形

RT305 - SS + 100L - JR - P
(1) (2) (3) (4) (5)
  1. (1) 形式: RT3**, RT4**, RT5**, RT6**
  2. (2) 仕様記号: SS = SS仕様
  3. (3) リンク数: 最小数 = 3, 最大数 = 99999
  4. (4) 端末記号: 詳細はこちらよりご確認ください。(PDF:126KB)
  5. (5) オプション記号: 詳細はこちらよりご確認ください。(PDF:184KB)

4. スプロケットについて

歯数が23枚以上はRSスプロケット (B形) が使えますが、22枚以下はスプロケットのボスとチェーンのプレートが当たりますのでプラローラテーブル用スプロケットをご使用ください。 (RT600形は外リンク高さと内リンク高さが同一です。)

5. メーカー希望小売価格

メーカー希望小売価格は こちら から形番を選択の上、主要諸元画面にてご確認ください。