製品情報 一般産業用部品

  • プラブロックチェーン

RSP形

多様なチェーンピッチ、リンク幅で、様々な用途に使用できます。

JIS規格ローラチェーンのスプロケットが使用可能です。

  • RSP: ステンレスピンタイプ
  • RSP**P: プラピンタイプ

RSP80のリンク材質にUHMWPE (超高分子量ポリエチレン) を初採用! (2019.04.01)

RSP
2DCAD

1. ラインナップ・特長

ステンレスピンタイプ プラピンタイプ
継手ピン: SUS304製Dピン 継手ピン: 特殊エンプラ製Dピン
ステンレスピンタイプ 構造図 プラピンタイプ 構造図
  • プラトップチェーンより小さなピッチで、スプロケット外径を小さくできるので、乗継部の省スペース化に有効です。
  • ブロック形状で小さなリンク幅を採用。小物の搬送に最適です。
  • 並列使いでも使用可能。パレット等の搬送にも最適です。
  • プラトップチェーンより小さなピッチで、スプロケット外径を小さくできるので、乗継部の省スペース化に有効です。
  • ブロック形状で小さなリンク幅を採用。小物の搬送に最適です。
  • 並列使いでも使用可能。パレットなどの搬送にも最適です。
  • オール樹脂製。軽量で取付け・交換が容易です。また、水潤滑下ではステンレスピン仕様より長寿命です。
寸法・スペック 寸法・スペック
  • RSスプロケット (歯数14枚以上)が使用できます。注)1
  • スーパー耐薬品仕様のみアヤメローレットピンになります。(他の仕様はDピン)
  • 2008年7月よりRSP40、RSP60形はモデルチェンジを実施しました。
  • 注)1. -20°C以下でご使用の場合、特殊スプロケットが必要となりますので、当社までお問合せください。

2. モデルチェンジについて

プラブロックチェーンRSP40、RSP60形ステンレスピンタイプは、2008年7月にモデルチェンジしました。

RSP形 写真
リンク上面形状を変更
RSP35、50ステンレスピンタイプと形状を統一。割れや変形の可能性のある薄肉部をなくし、欠けにくい形状になりました。
継手ピンをローレットピンからDピンに変更
連結部(ピン孔)の破損が減少し、ピン抜けトラブルを防止します。

モデルチェンジ品と旧タイプは連結できません。交換の際はチェーン1本単位で交換してください。

3. RSP80形用プラレール

RSP80形用プラレールをラインナップしました。(2018.06.01) 注)1

  • 注)1. RSP80-UPEの走行レールの材質はステンレス (冷間圧延材) を推奨します。UHMWPE (超高分子量ポリエチレン) は同材質のため推奨しません。

4. 形番表示例

RSP 40 P - ALF
(1) (2) (3) (4)
  1. (1) 形式
  2. (2) チェーンサイズ: [ステンレスピンタイプ] 35, 40, 50, 60, 80 [プラピンタイプ] 40, 60
  3. (3) プラピン記号: 記号無し = ステンレスピンタイプ, P = プラピンタイプ
  4. (4) 仕様記号*:
    • [ステンレスピンタイプ]
      記号無し = 普通仕様, LFW/LFG/LFB = 低摩擦耐摩耗仕様, ALF = 超低摩擦・耐摩耗仕様, MWS = 抗菌防カビ仕様, DIA/DIY = 耐衝撃仕様, KV = 耐熱高速仕様, E = 導電仕様, Y = 耐薬品仕様, SY = スーパー耐薬品仕様, UPE = 低温・耐薬品仕様 注)1
    • [プラピンタイプ]
      記号無し = 普通仕様, LFW/LFG/LFB = 低摩擦耐摩耗仕様, MWS = 抗菌防カビ仕様
  • 注)1. 低温・耐薬品仕様UPEに対応可能なチェーンはRSP80形のみです。(2019.04.01)
*各仕様についての詳細はこちらから

5. メーカー希望小売価格

メーカー希望小売価格は こちら から形番を選択の上、主要諸元画面にてご確認ください。

ULF仕様からALF仕様へ統合のお知らせ

  • 2017年4月受注分より、プラトップチェーンのULF仕様をALF仕様に統合します。
  • 2017年6月受注分より、プラスチックモジュラーチェーン及びプラブロックチェーンのULF仕様をALF仕様に統合します。
  • 統合後、ULF仕様については当社までお問合せください。
  • ALF仕様 (超低摩擦・耐摩耗仕様) は従来のULF仕様と同等の超低摩擦係数を保持しながら、無潤滑条件下での走行レール (超高分子量ポリエチレン) との摺動摩耗粉の発生量を大幅に低減できます。