製品情報 一般産業用部品

  • ショックモニタ®

TSM4000M1

工作機械向け 接触検知形

無負荷運転状態を負荷0%に自動または外部入力でオフセットし、微小な負荷変化を確実に素早く検出するタイプです。

TSM4000M1
寸法・スペック 図面

製品のお問い合わせ

  • TEL: 0120-251-602
  • FAX: 0120-251-603

1.特長

  • 無負荷時の電力を0%に自動オフセットするため、ツールとワーク接触時の微小な電力変化を高精度に検出できます。(OUT1とOUT2の2つの出力があります。)
  • OUT3はオフセットしない値で絶対値監視できます。
  • 検知レベルはOUT1、OUT2、OUT3をセットで最大8種類まで外部から切替可能ですので、砥石やワークの変更に対応できます。

2.TSM4000M1の基本動作

TSM4000M1の基本動作

3.形番表示例

TSM4000 M1 - U010 - A1
(1) (2) (3) (4)
  1. (1) ショックモニタ本体
  2. (2) タイプ:
    記号無し = 基本形, P = パネル取付形, H1 = エコノミー形, H2 = 負荷追従形, M1 = 接触検知形, M2 = 積算電力形, C1 = 正逆転用シーケンス内蔵形
  3. (3) 電流センサ: [例] U010
  4. (4) オプション記号:
    記号無し = 標準仕様, T1 = 通信機能搭載, A1 = アナログ出力 4~20mA, A2 = アナログ出力 0~5V

4.メーカー希望小売価格・納期一覧

メーカー希望小売価格・納期については、こちらからご確認ください。

注) 倍電抵抗器はモータ電圧が400/440Vの場合には、必ず必要ですので別途ご注文ください。