製品情報 一般産業用部品

  • ローラチェーン用自動給油器

給油器本体

ガスジェネレータ(ガス発生装置)のスイッチを入れることでH2ガスが発生し、このガス圧力でピストンを押下げ、オイルを容器下部から吐出します。この時、期間調節システムの設定により、H2ガスの発生量をコントロールし1~12ヶ月の間で無段階でオイルの吐出量を調節します。
また厚生労働省指定の型式検定代行機関であるT I I Sの検定に合格、認定された電気機器の防爆構造の製品です。爆発性ガス蒸気雰囲気を生成するおそれのある危険場所で、電気機器から発生する火花や高温による爆発・火災がないため、安全性が立証されています。

2DCAD 取扱説明書
給油器本体

製品のお問い合わせ

  • TEL: 0120-251-664
  • FAX: 0120-251-665

1.形番

形番
SFM68

※寸法・スペック・価格などの詳細はこちらを参照ください。