つばき 片持式電動リフタの特長比較と対応範囲 ジップマスタとリフトマスタの比較

つばきの片持式電動リフタ「リフトマスタ」と「ジップマスタ」の特長比較を掲載しています。
ご用途に合わせて最適な片持式電動リフタをご検討ください。

片持式電動リフタの特長比較

シリーズ ジップマスタ® リフトマスタ®
主な特長

高速・高頻度

長ストロークにも対応します。

ジップマスタ製品画像

コンパクト・高精度

多用な用途に応じます。

リフトマスタ製品画像
駆動方式 噛合チェーン式 ネジ・ナット式

ジップチェーン

ジップチェーン画像

特長

  • 高速
  • 高頻度
  • 高揚程
  • 長寿命

ボールネジ

ネジ画像

高精度

台形ネジ

ネジ画像

セルフロック性

許容荷重 10kN (30kNまで特形対応) 10kN (20kNまで特形対応)
許容速度 1000mm/s (60m/min) 150mm/s (9m/min)
ストローク ~2000mm (4mまで特形対応) 400~1500mm (2mまで特形対応)
許容頻度 他方式を圧倒する高頻度運転 ネジの許容負荷時間率内にて対応
停止精度・制御性 高速運転でも位置制御可能 高精度のネジで高い位置決め精度
寿命 100万回往復 ボールネジタイプは寿命予測可能
静粛性 チェーンが滑らかに噛合い静か 静音性の高いネジ駆動
バリエーション 長ストローク・高荷重など幅広く対応可能 多数の仕様を用意 (低床仕様、クリーン仕様など)
コンパクト スリムな形状で自立形 よりスリムな形状で自立形
複合動作 ご希望により検討 コンパクト・高精度で複合動作可能
製品ページ

片持式電動リフタの対応範囲比較

比較グラフ

Information

片持式電動リフタに関するお問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせ

Webお問い合わせフォームへ

お電話・FAXでのお問い合わせ

  • TEL: 0120-251-602
  • FAX: 0120-251-603
ページトップへ