会社情報

2019/11/06

1.はじめに

 椿本メイフラン株式会社(社長:境 直茂、本社:滋賀県甲賀市、椿本チエインの子会社)は、新駆動方式を採用した「シャッフルコンベヤ」(18年4月発売)を搭載したキャラバンカーを使い、お客様でのデモンストレーションを実施。すでに60社以上を訪問し、これまで納入実績のなかった食品や樹脂業界から受注するなど、新市場を開拓中です。

シャッフルコンベヤ®   ポテトチップス
ポテトチップス
ペレット
「シャッフルコンベヤ®」   ペレット

 

⇒こちらから実際の稼働状況(動画)をご覧いただけます。

 椿本メイフランは、1973年設立以降、旋盤やマシニングセンタなどの汎用工作機械から排出される金属切りくず搬送用コンベヤ、クーラント処理機器、プレススクラップの搬送用コンベヤの製造・販売をグローバルに展開してきました。
 これら従来の搬送物に加え、食品、穀物、ペレット等のばらもの(粉粒体)搬送向けに「シャッフルコンベヤ」を開発。同コンベヤは、繰り返し往復運動によりトレーの上をすべるように搬送する構造で、DCブラシレスギヤモータ(椿本チエイン製)採用などにより、小型化、低騒音化、低振動化を実現し、お客様の省エネルギー化、コストダウンにも寄与します。
 キャンペーンでは、実機を搭載したキャラバンカーでお客様を訪問。実際にお客様の搬送物を使って搬送状態を確認いただいております。従来搬送困難だった搬送物へのご相談もいただいており、新たなニーズに応えて新機種を開発中です。

 

 

2.特長

  1. (1) メンテナンスが容易

部品点数が少ないシンプル構造のため、従来のベルト式コンベヤに比べ、メンテナンス、清掃が容易。

  1. (2) スムーズかつ効率的な搬送

チェーンやベルトを使用せず、トレイごと揺動させる構造により、搬送物の噛み込みなどが発生せず、スムーズな搬送を実現。揺動(繰り返し往復運動)のスピードを工夫することにより、搬送効率を向上させました。

  1. (3) 低振動、低騒音

コンベヤ駆動には小形、静音設計のDCブラシレスギヤモータ(椿本チエイン製)を採用。
一般的な揺動コンベヤと比較し、低振動、低騒音を実現。
(モータ容量0.4kWのコンベヤで77db ※当社実験測定値)

  1. (4) 省エネルギー

当社独自の新駆動方式採用により、モータ容量は0.4kWと低容量化を実現。(他社同等品は1.5kW)

 

3.用途

食品・食材・カレット・ペレット・ダイキャスト等
ばらもの(粉粒体)の工程間搬送、計量機等への投入コンベヤ等

4.構造

5.仕様

モーター(kW) 0.4kW
トレー幅(mm) W300、W500、W700、W900
トレー長さ(mm) 1200、2400、3600、4800、6000、8400、10800 (全7種類)
トレー材質 スチール(ステンレスや耐摩耗鋼にも対応可能)
搬送速度
(搬送物別)
プレススクラップ、鋳鍛造品、アルミ管:約5m/分、
ドライの鋳物切粉、鋳物砂、ケイ砂:約2m/分、ドライの切削切粉:約2m/分

 

6.納期

受注生産

7.価格

都度見積り

8.販売計画

2020年度 3億円

 

■本件についてのお問合せ先
経営企画室 広報課
TEL 06-6441-0054 FAX 06-6441-0203 E-mail : pr-sec@gr.tsubakimoto.co.jp

■お客様からのお問合せ先
椿本メイフラン株式会社 営業部
TEL 0748-67-1129

プレスリリースに記載されている情報は発表当時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。