つばきタイミングプーリ形番変更のお知らせ Products Information

2017年4月1日からタイミングプーリの形番が変わります。

形番変更対象品

1. 変更内容

材質表記
スチールとアルミを明確化。アルミは[記号:A]を記載。スチールの[記号:S]を廃止。
棒状プーリ
フランジセット販売記号[記号:S]の廃止。
フィットボア かんたん軸穴加工品
軸穴面取、キー溝サイズ、タップサイズのバリエーションを拡大。選択できる範囲が大幅に拡大しました。

2. 形番変更例

標準プーリ 新形番詳細

これまで材質記号はサイズによって記載の有無が異なっていましたが、すべてのプーリでスチールとアルミの区分を統一して明確にします。

旧形番と新形番の比較

・本体がアルミなのに記号記載Aがなかった例。Aを記載します。

  • 旧形番 PT30P2M6DF
  • 新形番 PT30P2M6DF-A

・本体がスチールなので記号Sを記載していた例。記号無しとします。

  • 旧形番 PT30P3M10BF-S
  • 新形番 PT30P3M10BF

[PXベルト歯形用]

PT 20 P2M6 DF - A
タイミングプーリ 歯数 ベルト品種 プーリ形式 材質

[ベルト品種] : PXベルト, ウルトラPXベルトHY, ウルトラPXベルト耐水(W), ウルトラPXベルトHC, ウルトラPXベルト耐油(HA)

※P14M-HY仕様ベルト使用の場合は専用プーリのため、末尾に[-HY]を記載ください。

[台形歯形用]

PT 20 MXL6.4 DF - A
(1) タイミングプーリ (2) 歯数 (3) ベルト品種 (4) プーリ形式 (5) 材質

[ベルト品種] : MXL, XL, L, H, XH, XXH

[ウレタンベルト用]

PT 20 T5-10 BF - A
(1) タイミングプーリ (2) 歯数 (3) ベルト品種 (4) プーリ形式 (5) 材質

[ベルト品種] : T = T歯形, AT = AT歯形, RPP = RPP歯形

棒状プーリ 新形番詳細

本体材質がアルミ製なので[-A]の材質記号を記載します。また、フランジセット販売記号[-S]が従来は材質スチールを意味するSを使用していましたがセット販売が標準のため、記号を廃止します。

旧形番と新形番の比較

本体材質記号の表示とフランジセット販売記号の廃止

  • 旧形番 PT30P3M-100L-S
  • 新形番 PT30P3M-100L-A

[PXベルト歯形用]

PT 20 P 2M - 100L - A
プーリ 歯数 ベルト品種: PX ピッチ: 2M, 3M, 5M 棒状プーリ 材質: アルミ

[台形歯形用]

PT 20 MXL - 100L - A
プーリ 歯数 種類: MXL, XL 棒状プーリ 材質: アルミ

[ウレタンベルト用]

PT 20 T 5 - 100L - A
プーリ 歯数 種類: T歯形 ピッチ 棒状プーリ 材質: アルミ

ロックプーリ 新形番詳細

メッキ仕様はSタイプのスリーブ枠番を省略していましたが、形番変更後は枠番を記載します。

旧形番と新形番の比較

スリーブ枠番を省略せず、枠番を表示

  • 旧形番 PT40P5M25AF-F318-K
  • 新形番 PT40P5M25AF-FS2318-K
PT40P5M25AF - F S2 3 18 - K
本体形番 スリーブ取付位置 スリーブ枠番 締付ボルト本数 軸穴径: mm 表面処理
PT30P2M6BF-A - C3 10
本体形番 スリーブ枠番 軸穴径: mm
PT30P5M15BF - N2 11 A
本体形番 スリーブ枠番 軸穴径: mm スリーブ取付位置

タイミングプーリ フィットボア かんたん軸穴加工品 新形番詳細

軸穴面取、キー溝サイズ、タップサイズのバリエーションを拡大しました。

  • 黄色の部分は拡大した品種です。
  • フィットボア 軸穴完成品は形番に変更ありません。
PT30P8M40BF - H 030 N - J 08 D2 M06 - K
本体形番 軸穴公差 軸穴径: mm 面取記号 キー溝公差と等級 キー溝幅 タップ数と配置 タップサイズ 表面処理

軸穴公差

  • G: G7
  • H: H7
  • M: M7
  • ※7級のみ

軸穴径

  • サイズ毎に設定
  • 整数3桁で指定
  • (下穴径+1mmの切り上げ整数~最大軸穴径)

面取記号

    • N: C0.5
    • A: C1
    • B: C2
    • C: C3
  • 軸穴径 選択できる面取量
    10~17 N A - -
    18~44 N A B -
    45~80 N A B C

キー溝幅公差と等級

  • J: Js9
  • F: F7
  • P: P9
  • E: E9
  • W: キー溝なし

キー溝幅

  • 整数2桁で指定(JIS準拠)
  • ※キー溝無しは[W00]
  • ※キー溝サイズが選択できるのは、Js9とP9(新JIS)のみ。適用軸穴径範囲の最小・最大のキー溝サイズ重複は選択可能

タップ数と配置

  • D0 タップ位置図解
  • D1 タップ位置図解
  • D2 タップ位置図解
  • D3 タップ位置図解
  • D4 タップ位置図解
  • D5 タップ位置図解

タップサイズ

  • 整数2桁で指定 (基準サイズ) ※止めねじ付
  • ※タップ無しは[D0M00] ※基準サイズの上下を選択可。ただしM4以上、キー溝幅をこえないこと(詳細下記)
  • [Js9・P9の場合]

    適用軸穴径 mm キー溝幅 mm 基準サイズ 選択サイズ
    10~12 4 M4
    12~17 5 M5 M4
    17~22 6 M6 M5
    22~30 8 M6 M5, M8
    30~38 10 M8 M6, M10
    38~44 12 M8 M6, M10
    44~50 14 M8 M6, M10
    50~58 16 M10 M8, M12
    58~65 18 M10 M8, M12
    65~75 20 M12 M10, M16
    75~80 22 M12 M10, M16

    [F7・E9の場合]

    適用軸穴径 mm キー溝幅 mm 基準サイズ 選択サイズ
    10~13 4 M4
    14~20 5 M5 M4
    21~30 7 M6 M5
    31~40 10 M8 M6, M10
    41~50 12 M8 M6, M10
    51~60 15 M8 ※ M6, M10
    61~70 18 M10 M8, M12
    71~80 20 M12 M10, M16

    ※従来はM10ですがM8に変更します。

表面処理

  • K: 無電解ニッケルりんメッキ

タイミングプーリ形番変更のお知らせ パンフレット

パンフレットダウンロード

お電話・FAXでのお問合せ

  • TEL: 0120-438-912
  • FAX: 0120-210-179
ページトップへ