全世界の鉄鋼設備に貢献するつばきのベストソリューション-製品ヤードでのアプリケーション-

鉄鋼設備
製品ヤード

製品ヤードでは巨大なコイルを効率よく運搬する必要があります。各生産ライン間のコイル保管ヤードや製品出荷ヤードには全自動コイル搬送設備が配備されています。 つばきの製品は製品ヤードの各工程でも活躍しています。

コイル搬送コンベヤ -コイル搬送コンベヤチェーン/ベアリングローラコンベヤチェーン-

熱間圧延ライン、酸洗ラインや冷間圧延ラインの前後設備や生産調整用コイル一時保管ヤードなど、各ライン間をコイル搬送コンベヤが設置され、生産工程に合わせて効率よく搬送されています。

コイル搬送コンベヤイメージ写真

コイル搬送コンベヤチェーン

チェーンのローラとブシュ間に円筒コロを入れた当社独自のコロ軸受を採用し、走行抵抗を小さくしています (摩擦係数0.03)。また、ローラの耐割れ性が極めて高い設計になっています。サドル部は搬送形態に合せて製作します。

コイル搬送コンベヤチェーン組み込みイメージ

ベアリングローラコンベヤチェーン

ローラ内部に円筒コロを入れた当社独自の構造。耐粉塵仕様・耐水仕様・無給油仕様もラインナップしています。

ベアリングローラコンベヤチェーン構造図

ベアリングローラの機能
チェーン走行抵抗の低減 (汎用コンベヤチェーンの1/3)
ローラ許容負荷の大幅UP
ベアリングローラの効果
チェーン張力・所要動力の軽減
長機長・低速運転時のシャクリ防止
ローラ回転不良の抑制とレール摩擦の低減
摩耗寿命の向上 (ブシュ~ローラ間)

ベアリングローラコンベヤチェーンについてさらに詳しく

製品に関するお問合せはこちらから

天井走行クレーン -ケーブルベヤ スライドシュ付ロングスパン仕様-

天井走行クレーンは、巻上げ、横行、走行の3動作が可能で、広範囲の作業領域を確保できるため、保管ヤードや製品出荷ヤードのコイル運搬などに使用されています。

クレーンに採用されているつばきのケーブルベヤ ロングスパン仕様は、ガイドレール上でスライド走行させ、長ストロークを確保する使用方法です。通常は使用に伴ってリンク内周側が摩滅してきますが、スライドシュを取付けることで長寿命化・省力化・ランニングコストの低減が可能です。

ケーブルベヤ天井走行クレーン組み込みイメージ写真

スライドシュ付ロングスパン仕様についてさらに詳しく

製品に関するお問合せはこちらから

コイルロボシステム

熱延コイルや冷延コイルの一時保管や出荷ヤードでの製品管理エリアでは、多くの全自動コイル保管・搬送システムが配置されています。つばきマテハン事業部では多くの実績を元に、お客様の要求する安定稼動と生産性向上にご協力いたします。

コイルロボシステム組み込みイメージ写真

二段台車

製品写真

パレットカー

製品写真

パッキングライン

製品写真

コイルターナー

製品写真

ストレージロボ

製品写真

ライナーロボ

製品写真

スキットロボ

製品写真

シャトルロボ

製品写真

資料請求はこちらから

コイルロボシステムに関するお問合せはこちらから