パンの製造工程における、その他関連装置のつばき製品を紹介します。

製パン
搬送工程

食型・金属トレーの搬送、傾斜コンベヤなど、製パン工場のさまざまな搬送用途で、プラスチックトップチェーンを始めとするつばきの製品が活躍しています。

食型・金属トレーの搬送 -プラスチックトップチェーン/ハイポイドモートル/プラレール-

食型・金属トレーの搬送工程で、つばきプラスチックトップチェーンが採用されています。金属チェーンと違い、プラスチックトップチェーンを採用すれば、メタルコンタクトによる異物混入の危険性も低く、食の安全を守ることができます。

搬送コンベヤへのつばき商品組み込みイラスト

プラスチックトップチェーン BTC8H-M形&TTUPS-H形

搬送プラスチックトップチェーンとしてBTC8H-M形 (ストレート用)・TTUPS-H形 (カーブ用) があります。近年では、板厚の厚く丈夫なプラチェーンが採用されているため、BTC8H-M形TTUPS-H形が最適です。また、用途に合わせた特殊材質の仕様もラインアップしています。

BTC8H-M形 (直線用)

BTC8H形 製品写真

TTUPS-H形 (カーブ用)

TTUPS-H形 製品写真

※ブルーとグレーが標準品 (ともに帯電防止効果あり)

プラスチックトップチェーン材質仕様

耐摩耗仕様 (LFシリーズ)
アキュームレーションのかかる場所に最適
耐衝撃仕様 (DIA)
衝撃の加わる箇所に最適
抗菌・防カビ仕様 (MWS)
菌の繁殖を抑え、食の安全を守ります
耐熱仕様 (KVシリーズ)
オーブン出口に最適
金属検知仕様 (MPD、MPW)
プラスチックトップチェーンが破損した場合でも、既設の金属検査機で検出可能。

注) 耐熱仕様、金属検知仕様についてBTC8H形、TTUPS84OHは製作不可となります。別形式のチェーンでのご対応となります。

プラスチックトップチェーンについてさらに詳しく

製品についてのご質問はこちらから

つばきプラレール

搬送コンベヤの走行レールやガイドレールに食品衛生法に適合したつばきプラレールが使われ、食の安全に貢献しています。

プラレール 製品写真

ハイポイドモートル 食品搬送仕様

焼いたあとのパンを冷却する工程でも食の安全を守るため、食品機械用グリス、フィンレス、抗菌塗装を採用した食品搬送仕様ハイポイドモートルが使用されています。

ハイポイドモートル 製品写真

プラレールについてさらに詳しく

ハイポイドモートルについてさらに詳しく

搬送アプリケーション

製パン工場の金属トレー搬送では、傾斜コンベヤや食油を塗布する工程などがあります。さまざまな搬送条件でも確実な搬送を実現するため、プラスチックトップチェーンにマグネットを埋め込んだBTM8H-M形が採用されています。

BTM8H-M形 (マグネットタイプ)

マグネットの配置は自由なため、型サイズや傾斜角度などに合わせた配置が出来ます。

傾斜搬送に適したマグネットタイプ

BTM8H-Mマグネット配置場所図解

マグネット配置例

トップチェーンBTM8H-Mのマグネット配置図

傾斜搬送

食型の傾斜搬送でマグネットレールでは磁力が弱く運べず、スチールチェーンではメタルコンタクトの問題がありましたが、BTM8H-M形で問題を解決します。

傾斜搬送コンベヤへのトップチェーン組み込みイラスト

油塗布コンベヤ

バターなどの食用油をトレーや製品に塗布する工程では、チェーンに油がつき、トレーが滑って搬送に不具合の生じる恐れがあります。そのため、マグネット付のBTM8H-M形が採用され、確実な搬送のために活躍しています。

油塗布コンベヤへのトップチェーン組み込みイラスト

BTM8H-M形製品詳細はこちらから

製品についてのご質問はこちらから

電力監視式保護機器 「ショックモニタ」 のご紹介

ショックモニタは設定した負荷率になるとリレーを出力する電気式過負荷保護機器です。

  • 電力監視で高減速の低速コンベヤでも過負荷の検知が可能です。
  • 搬送重量の変化に応じて自動的にリレー出力の設定を変更することができます。
  • 高感度仕様等、特形品の製作も可能です。

ショックモニタ製品イメージ