会社情報

Tsubaki Technical Review Vol.15 No.1 2005 目次

抄録

1.自動車エンジン用超高強度ローラチェーン RF06G-UB
Super-high Strength Single Roller Chain RF06G-UB for Automotive Engine

戸原 隆・嶋谷和彦・加我有将
Takashi TOHARA・Kazuhiko SHIMAYA・Arimasa KAGA

近年、自動車用エンジンには、排ガス規制、動力性能の向上等が求められており、その実現のために可変バルブタイミング機構等の採用が主流になってきている。これらの新機構は従来以上にチェーン張力を増大させる場合があり、チェーン張力は上昇傾向にある。このようなエンジンに対応するため、従来比約140%の回転疲れ強さを持つ超高強度ローラチェーンを開発し、量産化を達成したので開発内容を紹介する。

Recently, applying to variable valve timing mechanism (VVT mechanism) is a mainstream in the automotive engines because it is effective for emission control and power performance. In some cases, VVT mechanism causes higher chain tension, and that leads to a trend of chain tension increase to the recent engine development. To cope with the above situations, the Super-high Strength Single Roller Chain has been developed, which has 140% higher rotational fatigue strength than the existing chains and we launched it out on mass production. This report describes the development story.

ページトップへ

2.テンショナ動解析モデル“TASS”の機能向上
Recent Improvement of "TASS", Dynamic Simulation Model of Chain Tensioner

中山和憲
Kazunori NAKAYAMA

コンピュータシミュレーションによる予測技術の重要度が増している現在、当社油圧式テンショナに独自の動解析システムを開発し、設計時の予測ツールとして活用を開始している。今回、実用化段階における解析モデルの機能向上として、リリーフバルブ型テンショナへの対応、オイルへの気泡混入の考慮、さらにはモデル開発者以外を対象として操作性の向上を目的とした専用インタフェースの作成を行った。

As prediction technology using computer simulation has recently become more important, we have developed a dynamic simulation system of the hydraulic chain-tensioner through our own engineering and put it into design tool. Additional simulation system for relief-valve type tensioner, expansion for oil aeration, and formulation of user-friendly interface for operation have brought great improvements of "TASS".

ページトップへ

3.つばきピンギヤドライブユニットの開発
Tsubaki Pingear Drive Unit

中村健一郎
Kenichiro NAKAMURA

ピンギヤドライブは、特殊スプロケットとアタッチメント付きローラチェーンを組み合せたユニークな動力伝達方式として販売されてきたが、2部品の担当部署が異なり、引合の都度、特形として対応してきたため、商品力、販売力の低い商品であった。
このピンギヤドライブの販売拡大を目的とし、標準ドライブユニット商品とし、従来仕様を一新した新商品として2005年5月に株式会社椿本スプロケットから発売した。この開発経緯を紹介する。

Pingear drive unit is a unique power transmission drive system, which consists of special sprocket and attachment roller chain. This unit was not very marketable because we had to correspond with customers every time by each single component as special application chains and sprockets. The pingear drive system is redesigned to market demands as a new standard power transmission unit system and it is named Pingear Drive Unit. Tsubakimoto Sprocket Co. started expanding sales activity from May, 2005. This report describes the story of development.

ページトップへ

4.分割直列共振方式非接触給電システム
An Inductive Power Feeder System using Series Resonance for Divided Pick-up Coils

小山晋吾・植平 眞・高繁 聡
Shingo KOYAMA・Makoto UEHIRA・Satoshi TAKASHIGE

非接触給電は機械的な接触を伴わず移動体に電力を供給できることから、発塵を嫌う液晶パネル工場などの搬送装置に用いられている。近年、液晶パネルの大型化が進み搬送物の質量が増大し、移動体へ供給する電力が大幅に増大している。これに対応するため、移動体側受電部(ピックアップと受電回路)の変換回路方式を見直し、従来に比べ約2.3倍の高出力を実現した分割直列共振方式の非接触給電を開発したので報告する。

The inductive power feeder system (IPFS) can supply electric power to the carriers without any mechanical contact, and it is favorably used for the material handling system in the liquid crystal panel plants. Recently the supplying power to the carriers has been greatly increasing as the liquid crystal panel becomes huge and heavier. We have developed the IPFS using series resonance for divided pick-up coils, which enables to supply about 2.3 times higher power than our former model. This report describes the development story.

ページトップへ

5.ツバキエマソン パワーシリンダ エコシリーズ
Tsubaki Emerson Power Cylinder Eco-series

角南正信・横井良彰・長浜恒男
Masanobu SUNAMI・Yoshiaki YOKOI・Tsuneo NAGAHAMA

パワ-シリンダ エコシリ-ズは「環境」に配慮し、「省エネ」「低コスト」「簡単操作」 を追求した自動停止機能の付属した新しい電動シリンダである。自動停止用にCDS(Current Detective System)機能を活用したコントロ-ラを小形の端子箱内に設置し、外観上完全一体化させたメカトロ商品でありエアシリンダに十分互換可能な電動シリンダとして商品化した。

Power Cylinder Eco-series is a new electrical actuator equipped with automatic shutdown and pursues "Eco-friendly", "Energy conservation", "Low-cost", and "Easy operation". This is a mechatronics product which has the controller with CDS function for automatic shutdown inside of a small terminal box, and which is compatible with air cylinder.

ページトップへ

6.タンパク結晶化インキュベータ クリスタルストッカ™
Development of Incubator that Crystallizes Protein (Crystal Stocker)

西井久雄・大志茂 純・堤 一弘・大塚知恵
Hisao NISHII・Jun OHSHIMO・Kazuhiro TSUTSUMI・Chie OHTSUKA

創薬プロセスは極めて多種類の化合物とタンパクとの反応試験が基本業務である。最近は研究の一層の効率化のため、タンパクの構造をまず明らかにし、その構造に対応する化合物の合成を目指している。構造を知るには、タンパクを結晶化させる必要がある。当社はこれに対応する機器として、結晶化インキュベータの開発を行った。要素技術として、ハンドリング機構、空調技術、結晶化観測技術があり、本報告では各々の要点を概説する。
*クリスタルストッカは、(株)椿本チエインの登録商標です。

In the drug development process, a reactive examination of many kinds of compounds and proteins is the fundamental base of researches. Our recent aim is that the structure of the protein is to be clarified first, and then the synthesis of the compound corresponding to the structure is to be completed. It is necessary to crystallize the protein to measure the structure. Accordingly, we started out the development of the incubator as an automation device. The element technologies are a handling mechanism, an air-conditioning technology, and an observation technology of crystallization. This report describes the outline of each point.

ページトップへ

7.多判対応書籍返品仕分けシステム
Returned Books Sorting System

田中善土
Zento TANAKA

書籍流通業界では新しい流通方式に取り組み中である。本解説は、一般書籍の返品流通効率化を目的として開発した多判対応書籍返品仕分けシステムの概要と、本システムに用いられた仕分け装置の特徴について紹介する。

Book distribution industry has been tackling a new distribution system. This report explains the Returned Books Sorting System which has been developed to realize efficient distribution process of returned books, as well as the features of the sorting apparatus that is adopted in this system.