会社情報

Tsubaki Technical Review Vol.12 No.1 2002 目次

抄録

1.第4世代 自動車塗装工場内搬送システム
4th Generation Conveyor System in Paint Shop of Automotive Production Plant

河野 進・伊永仁志・梅沢研二
Susumu KAWANO・Hitoshi KORENAGA・Kenji UMEZAWA/p>

自動車生産に対する社会的ニーズが変化するに伴い、自動車工場内搬送システムは、 生産方式や提供技術の面において進化をとげてきた。 本報告では塗装フロアコンベヤシステムを例にとり、生産方式や技術の歩みを振り返るとともに、 最新の第4世代搬送システムについて紹介する。

With the change of social needs for car production, material handling systems in the car manufacturing plants have evolved in terms of production method and application engineering. This report, taking a paint shop floor conveyor system for example, looks back at past production methods and related engineering, and introduces the latest 4th generation material handling system

ページトップへ

2.小径のベアリングローラコンベヤチェーンの開発
Development of Small Roller‐Type Bearing Roller Conveyor Chain

佐治智之
Tomoyuki SAJI

ローラの両端に配置したリングのポケットに針状ころを把持させる方式により、 小径のSローラ形ベアリングローラコンベヤチェーンの開発に成功した。この構造での転がり性能、 積載および噛み合い時の耐久性などの評価試験を行い、ブシュとローラが滑り軸受のコンベヤチェーンよりも 安定で滑らかな回転が維持でき、充分な耐久性があることを確認した。

A small roller‐type bearing roller conveyor chain was successfully developed by adopting retaining gears on both sides of the roller to keep needle rollers in the pocket. Various performance tests reveal that the structure secures far smoother rotation than conventional plain rollers, and has sufficient durability.

ページトップへ

3.カム形状計算プログラムのWindows化と機能向上
Cam Design and Manufacturing Support Software for Windows

森田茂樹
Shigeki MORITA

(株)ツバキ協和カム(以下TKC)では、独自のノウハウを組み込んだカムの設計・製造支援プログラムを作成し、運用している。
このプログラムは、カム特性値の計算、カム形状やタイミング線図*1のXYプロッタ出力、 NC加工機用データ出力機能を持つものである。ただ、このプログラムはMS-DOS版であったために動作する パソコンが限られていた。今回、このプログラムのWindows化とともに機能向上を図ったので紹介する。

Tsubaki Kyowa Cam has created from their accumulating design and manufacturing know-how and is now using cam design and manufacturing support software. The software calculates characteristic values of the target cam, outputs the cam form and timing diagram to the XY plotter, and outputs data for CNC. The conventional software was based on the now out-of-date MS-DOS, which has the disadvantage of running on few computers today. This paper reports improvements of the software including the adaptation for Windows.

ページトップへ

4.サイレントチェーンの騒音低減
Improvement of Silent Chain Noise and Vibration Characteristics

斉藤豊永・堀江博史
Toyonaga SAITOH , Hiroshi HORIE

サイレントチェーンは静粛性に優れるため、四輪自動車のタイミング駆動用として、急速に採用が拡大している。 今回はその騒音特性に対し、発生メカニズムの解明、チェーン・スプロケット歯形の最適化等によるアプローチから 騒音が改善されるに至った過程を紹介する。

The use of silent chains for automotive cam drive systems is rapidly spreading due to the excellent noise and vibration performance. This paper reports the mechanism of how noise and vibrations occur and the improvement process of the silent chain that includes optimizing tooth design of the chain and sprocket.

ページトップへ

5.高機能プラスチックチェ-ン (II)
High Performance Plastic Chain (II)

芝山勝俊・村上吉洋・石井敬士・尾崎 肇
Katsutoshi SHIBAYAMA , Yoshihiro MURAKAMI , Takashi ISHII , Hajime OZAKI

最近のプラスチックチェーンに対する産業界のニーズは多岐にわたり、かつ、難易度の高いものになっている。 これらに応え、1994年以後商品化した高機能プラスチックチェーンの中から、業界特化して開発した ミニプラチェーン、ペットボトル用チェーン、超低摩擦仕様、ミニプラトップチェーン、TPSR形プラトップチェーンと、環境への配慮を目的として開発したプラトップチェーン低騒音シリーズ および樹脂製リサイクルチェーンについて紹介する。

Market needs for engineering plastic chains have recently diversified and now require the latest technology. Since 1994, many high performance chains have been developed and brought to the market. Among them, there are those specially developed for specific industries. This paper reviews the Mini Pla-Top Chain, Pet Bottle Conveying Chain, Ultra Low Friction Chain, Mini Pla-Top Chain ,TPSR type Pla-Top Chain and Plastic Chain, which are made with recycled materials

ページトップへ

6.パワーシリンダMEシリーズ
ME-Series Power Cylinder

前島克己・森本浩輝
Katsumi MAEJIMA , Hiromitsu MORIMOTO

パワーシリンダMEシリーズは精密転造ボールネジとサーボ機能を備えたステッピングモータにより構成され、 高精度のモーションコントロールを実現する。エアーシリンダの電動化など幅広いFA新市場に応用できる新商品である。

The ME-Series Power Cylinder is composed of a precision-rolled ballscrew and a stepping motor with servo function to deliver high-precision motion control. It is a new product for wide use in factory automation applications, such as to replace air cylinders in order to make the whole system electrically controlled.

ページトップへ

7.チルトトレー式三次元搬送仕分コンベヤ
つばきリニソート®3DR
Tsubaki Lini-Sort 3DR -- Tilt-Tray-Type Sorting Machine

後藤 大
Masaru GOTO

さなざまな業界に多くの納入実績を持ち、高い評価を得ている「つばきリニソート」は、 リニアモータ駆動のメリットを生かし、高能力・低騒音・メンテナンス容易性を実現した チルトトレー式仕分コンベヤである。本稿で概要を紹介する「リニソート3DR」は、 新聞印刷工場発送設備の限られたスペースに設置できるようにコンパクト性を追求し、 三次元搬送機能を付加した新開発機種である。

The Tsubaki Lini-Sort -- tilt-tray-type sorting machine -- has obtained high evaluation in many applications from a wide variety of industries. It takes advantage of a linear motor drive system to deliver high performance, low noise, and easy maintenance. This paper introduces a newly developed Lini-Sort 3DR that was developed for compactness and 3-dimensional conveying to fit in the restricted space of dispatch equipment in newspaper printing plants.

ページトップへ

8.化合物保管システム
Storage System for Chemical Compounds

松尾義春
Yoshiharu MATSUO

ヒトゲノムの解析完了が宣言されるなか、病気の原因遺伝子の究明、標的物質の特定、新規評価方法の開発、 大量高速スクリーニング(HTS)の導入、情報技術(IT)の活用による新薬開発期間の短縮が要求されている。 約300万本の化合物が入った容器を水平回転棚「パック-U-ベヤィ」に保管し、ロボットを使って 容器のピッキングを行い入出庫をする保管システムを紹介する。 このシステムは、研究者が帰宅した夜間、無人運転で化合物の入出庫作業を行い、 翌朝の出勤までに作業を完了させることにより、研究所内の効率良いラボラトリー・オートメーション(L・A)を実現する。

While the human genome is mapped, there is urgent need to investigate of the causative genes of disease, identify target substances, develop new evaluation techniques, introduce extensive high-throughput screening (HTS), and shorten of development period few medicines with the use of information technology (IT). This report introduces a storage system that keeps approximately 3 million compounds in pak-u-veyor R horizontally rotating shelves, and picks and packs the right container using a robot. This system efficiently automates laboratories. At night when researchers are at home, the work is completed by automatic picking and packing.

ページトップへ

9.昇降行程1mの車いす用段差解消機
Vertical Lifting Platform for Wheelchair

荻野卓郎・堤 一弘
Takuro OGINO , Kazuhiro TSUTSUMI

2000年6月の建築基準法改正により段差解消機は法規制対象となった。 新たなニーズをとり入れ、安心、安全はもとより、移動機能など多くの特徴を有する昇降行程1mの段差解消機を開発し、 建築基準法をクリアしたので紹介する。

The revised Building Standards Law of June 2000 regulates power-operated lifting platforms for wheelchairs. This paper reports a newly developed vertical lifting platform that takes in new market needs and features such as reliability, safety, and mobility. The platform has the rise-and-fall distance of 1 meter and meets the requirements of the law.