会社情報

2018/10/5

次世代モビリティに貢献する商品をラインアップ

1.はじめに

 株式会社椿本チエイン(社長:大原 靖、本社:大阪市北区)は、2019年1月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催される「第11回オートモーティブ ワールド」の「第9回クルマの軽量化 技術展」に出展します。
 当社は1917年創業以来、世界シェアナンバー1の自動車エンジン用タイミングチェーン ドライブシステムをはじめ、機械部品からマテハンシステムまで、幅広い分野で「動く」を支え続けてきました。現在、世界26ヵ国83社のグローバルネットワークで、お客様に最適なソリューションを提供しています。
 本展示会では、長年培ってきた当社独自の技術を駆使し、グループ総合力を発揮した商品、技術を紹介します。

2.出展のポイント

 「〝動かす〟ことに進化をもたらす」をコンセプトに、次世代エコカー用チェーン、新機構クラッチ、これらの技術を融合したハイブリッド車向け動力伝達ユニット、チェーン技術を応用したアクチュエータなど、次世代モビリティに貢献する商品をラインアップ。主な出展品は下記のとおりです。

  1. (1) ハイブリッド車向け動力伝達ユニット

独自構造クラッチとチェーン式減速機を融合したユニット。
・省スペースで3軸間の動力伝達と動力切替えを実現
・高効率かつ低騒音の減速機構によりモータ容量の小型化に貢献


  1. (2) 次世代エコカー用「Enedrive®Chainシリーズ」

車両電動化対応の新サイレントチェーン。
・電動化モジュールにおける、高速回転・高トルク・大減速比動力伝達の実現
・従来のギヤシステムに代わり、軽量・低騒音、低コストに貢献


  1. (3) 車載電動機構用ケーブルベヤ®システム

可動部のケーブル配線をまとめ、保護、支持案内する装置。
・ケーブルベヤ本体だけでなく周辺部品と組み合わせたユニットの設計・製造
 のトータルソリューションを提供
・ケーブルの軌跡に合わせた最適な支持案内システムを提案
・確実にケーブルを支持・案内し安定稼働を実現可能
・車載装置のさまざまな用途で採用実績あり


  1. (4)  参考出展

チェーン技術を応用したアクチュエータ、業界初のチェーンピッチ2mm超小形チェーン(マイクロチェーン)、平歯車に噛み合うチェーンなど、次世代モビリティでの新たな可能性を提案します。

     
チェーンを使ったアクチュエータ   ピッチ2㎜マイクロチェーン   平歯車に噛み合うチェーン

 

3.開催期間・場所

  1. ■ 期 間

2019年1月16日(水)~18日(金)

  1. ■ 場 所

東京ビッグサイト 東7・8ホール 小間番号 E68-50

 

 

■本件についてのお問い合わせ先
コーポレートコミュニケーション部 広報課
TEL 06-6441-0054 FAX 06-6441-0203  E-mail : pr-sec@gr.tsubakimoto.co.jp