会社情報

2017/06/01

1.はじめに

 株式会社椿本チエイン(社長:大原 靖、本社・大阪市北区)は、大形コンベヤチェーンにおいて、耐摩耗性能や許容張力を向上させた高性能なアドバンスモデル2品種(DTA仕様、ATA仕様)を6月1日より新発売いたします。

「強力コンベヤチェーンDTA仕様」

2.スマートコチとは

 当社では、創業100周年を機にカテゴリーを再構築し、その総称を「スマートコチ(スマートコンベヤチェーンの略)」としました。スマートには「洗練された、賢い」などの意味を込めています。そのコンセプトは「要素技術とアプリケーション技術を駆使してお客様にソリューションを提供する」「高品質なチェーンを最適に選択・使用いただく」というものです。
 従来のコンベヤチェーンは、材質や熱処理などの組合せにより12種類のモデルがありましたが、お客様に商品選定していただけるよう、①4種類のベーシックモデル、それらの派生商品である②業界特化商品、③機能特化商品という3つのカテゴリーに分類しました。
 業界特化商品はベーシックモデルをベースに、その業界のアプリケーションニーズに特化した商品であり、機能特化商品はお客様の課題をピンポイントに解決できる商品です。
 また、選定方法を他のチェーンと同じ「許容張力選定」に変更。これにより、チェーンの許容できる負荷が明確になり、お客様に用途に合った商品を容易に選定いただけるようになりました。

※この新商品は、当社独自で設定したエコ評価基準をクリアした商品です。

3.新商品「アドバンスモデル」とは

 ベーシックモデルは、汎用タイプ(DT仕様)、強力タイプ(AT仕様)、耐環境タイプ(GS仕様、SS仕様)の4種類とし、それぞれに高性能仕様のアドバンスモデルを追加、新発売します。
 今回は汎用タイプ(DT仕様)のアドバンスモデル「DTA仕様」、強力タイプ(AT仕様)のアドバンスモデル「ATA仕様」の2つを、今年の10月には耐環境タイプ2仕様※のアドバンスモデルを発売予定です。
※耐環境タイプのアドバンスモデル「GSA仕様」「SSA仕様」は、耐腐食性を低下させず、耐摩耗性能向上、最大許容張力向上の実現を目指しています。

(1)コンベヤチェーンDTA仕様

特  長 新商品のDTA仕様は、最も汎用的に使用できるベーシックモデルのDT仕様のアドバンスモデル。部品の材質、加工方法を見直し、DT仕様に比べ、ブシュ~ローラ間の耐摩耗性能3倍に向上しました。
対象サイズ 8サイズ(RF03~RF36トンサイズ)
価  格 都度見積品
納  期 3週間程度(標準アタッチメント基準)
販売目標 1,200万円/月
用  途 産業廃棄物、大型家電のモールド搬送など、重量物の水平・傾斜搬送向け

(2)コンベヤチェーンATA仕様



特  長 AT仕様は、DT仕様に対し最大許容張力が約2倍の強力タイプ。新商品のATA仕様は、部品の材質、加工方法を見直し、AT仕様に比べ、ブシュ~ローラ間の耐摩耗性能2倍、摩耗伸び寿命1.5倍、最大許容張力1.2倍に向上しました。
対象サイズ 6サイズ(RF08~RF36トンサイズ)
価  格 都度見積品
納  期 3週間~1ヵ月程度(サイズ、アタッチメントにより異なります)
販売目標 500万円/月
用  途 鋳物搬送、自動車部品供給ラインなど、AT仕様より高負荷な環境での搬送向け。

■報道機関からのお問合せ先
株式会社椿本チエイン  経営企画センター 広報・IR課
〒530-0005 大阪市北区中之島3-3-3 中之島三井ビルディング
TEL 06-6441-0054 FAX 06-6441-0203
E-mail : pr-sec@tsubakimoto.co.jp

■お客様からのお問合せ先
お客様問合せ窓口  TEL 0120-251-664 FAX 0120-251-665