会社情報

2016/06/07

株式会社椿本チエイン(本社:大阪市北区、代表取締役社長 大原靖)が制作した企業ポスター「CHAINS FORM THE WORLD」が、一般社団法人 日本BtoB広告協会が主催する「第37回2016日本BtoB広告賞」の最高位「経済産業大臣賞」を受賞しました。さらに、新聞広告部門においても「世界はチェーンでできている」が銅賞を受賞し、ダブル受賞となりました。

「日本BtoB広告賞」は、BtoB分野の広告作品のコンテストで、広告作品を通して展開される企業コミュニケーション活動(広告主)と制作会社を表彰するもので、1980年から開催されています。今回は昨年より32作品多い総計375作品の応募があり、全13部門で選ばれた金賞の中から、経済産業大臣賞として、当社作品が受賞しました。

「経済産業大臣賞」の受賞対象作品は、企業PRに制作した「CHAINS FORM THE WORLD」の3部作。実際のチェーンを積み上げて仮想都市を表現した作品です。今回、新聞広告部門・銅賞受賞したチェーン一筆書き「世界はチェーンでできている」に続き、「チェーンアート」としてチェーンの形態美、機能美、モノづくりへのこだわりを力強く訴求するコンセプトに制作しており、シリーズ広告としてグローバル展開しています。

講評では「チェーンのみで、他の比喩的要素や情感誇張要素などを一切排除したシンプルでピュアな表現でありながら、情報は豊富。BtoB広告の王道を行く重厚な作品」との評価をいただきました。

来年創業100周年を迎える中、この受賞を励みに、今後も、つばきブランドの認知度向上・価値向上を目指してまいりますので、引き続き、あたたかいご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

■経済産業大臣賞・受賞作品 「CHAINS FORM THE WORLD」
     
■新聞広告部門銅賞・受賞作品 「世界はチェーンでできている」
   

チェーンアートの詳細はこちらから ⇒ http://www.tsubakimoto.jp/special/chainart/